Loading images...
border

用品を持っているだけでも

雄大な自然を感じながら、ゆったりとしたときの流れを感じて過ごしたいと、旅行(アウトドア)の人気が高まってきています。山の緑を感じたり、川のせせらぎに耳を傾けたり、草原の風に吹かれたりするだけで、自然に癒されることが人気の理由です。また、テントを張って、寝泊まりしたり、BBQを楽しんだり、わくわくするような非日常の生活を送る楽しさも魅力です。 魅力的な旅行(アウトドア)には、テントやシュラフ、調理用品などが必要です。一式揃えると結構な金額がかかるので、躊躇する方もいると思いますが、基本的なアウトドア用品があれば、何度でも旅行(アウトドア)に行くことができるので、持っているだけで宿泊費などのコストは何回行ってもかからず、結果的にはリーズナブルです。また、持っているだけで、次はどこに行こうか、と夢が膨らんだり、家族の話題になったりするので、思い切って揃えてみることをお勧めします。 そうは言っても、費用がかかるものなので、まずは絶対に必要なテントやシュラフ、マットなどのキャンプ用品を揃え、慣れるに従ってコンロ類やダッチオーブン、タープなどを少しずつ揃えていくことをお勧めします。これらのキャンプ・アウトドア用品はレンタルすることもできるので、まずはレンタルで使い勝手などを試してから、好みの物を購入するのも良いかもしれません。 テントは、最近はドーム型のものが、設置しやすく、丈夫なので人気があります。テントを手に入れたら、家の近くの河原や庭でもよいので、一度張って中に入ってみると、楽しさが味わえ、旅行(アウトドア)への自信もつくので、ぜひお試しください。 野外調理になれていない場合は、食事はお弁当でも良いので、ミニコンロでお湯を沸かして、コーヒーなどを飲んでみるとか、扱いの簡単なガス式の調理コンロで簡単な調理をしてみると、徐々に慣れて、楽しさが分かり、自信がついて、調理に挑戦してみる気持ちがわいてくるので、まずは、無理をしないで、気軽にできるものからやってみることも良いでしょう。

アウトドアに行くにはまずは道具

旅行(アウトドア)に出かける場合、重要になるのが道具です。身軽にするため、道具は必要最低限の物を選ぶ必要があります。何泊の旅行(アウトドア)かによって、必要な道具が変わって来ます。持って行かなければならない基本的なアイテムとして大切なのが火をおこすためのライターや着火剤です。アウトドアにおいて火をつけることは暖や明かりを得るだけでなく・・・

 → 続き

border

アウトドアの良さを語る